Home > コンサートなどの感想 > アンサンブル・リュネット

アンサンブル・リュネット

アンサンブル・リュネットは、京都市立芸術大学出身の男性フルーティスト4人

によるユニークなグループです♪

毎年、4月1日に定期演奏会をやっていますが、今年はCD発売記念ということで、

3月31日と4月1日の2日、ムラマツリサイタルホール新大阪で公演がありました♪

3月31日には

  親と子どものためのスペシャルコンサート

も行われましたが、私は別のコンサートを聴きに行ったため、

4月1日の

  アンサンブル・リュネット 第5回 定期演奏会

を聴きに行きました。今年は、日曜日ということもあり、

  チケットは完売、、、

会場には、お子さんの姿も数多くみられました。

前半のプログラムは

  谷風佳孝/スイート・スイート 恋愛小組曲
  G. ショッカー/ニンフ
  森本英希/スノウズ
  I. クラーク/ジグ・ザグ・ズー
  W.A. モーツアルト/ピアノソナタ K.331(トルコ行進曲付)

で、真面目なプログラムだったのですが、

  それでも、笑いをとるのは、さすがリュネット (^_^;

期待の後半は

  小山真之輔/三線協奏曲
  森本英希/超☆蝶々婦人
  アンサンブル・リュネット/眼鏡戦隊ミエルンジャー

のハズだったのですが、作曲が間に合わなかった

  超☆蝶々婦人は釈明記者会見!

になりました (^_^; 

この後は

  これ、フルートの演奏会だったっけ?

と思わせるパフォーマンスで、

  会場は爆笑の渦・・・

終演後にロビーで行われた

  CDの先行販売&サイン会 + 撮影会

も大盛り上がりでした!

  来年はあなたも是非~☆
Comment Form

Home > コンサートなどの感想 > アンサンブル・リュネット

Search
Feeds

Page Top