Home > 演奏会・コンサート > 名曲を奏でる  ~神戸フィルハーモニックメンバーによる木管五重奏の調べ~

名曲を奏でる  ~神戸フィルハーモニックメンバーによる木管五重奏の調べ~

昨日は、大阪市立中央会館ホールであった

  名曲を奏でる ~神戸フィルハーモニックメンバーによる木管五重奏の調べ~

を聴きに行きました♪

<出演>
  フルート:久保田裕美
  オーボエ:井口 英樹
  クラリネット:麻生多恵子
  ホルン: 木村 文子
  ファゴット:羽生尚代

<曲目>
  アイネ・クライネ・ナハトムジーク
  ディベルティメント(ハイドン)
  スラブ舞曲第10番ホ短調
  茶摘みによるディベルティメント
  懐古の時間(なつかしのとき)
  スタンダード・ミュージカル・コレクション
  カントリーロード
  日本の歌
  みんなで歌おう(赤とんぼ、早春ふ・浜辺のうた)
  ふるさと


一般の方々向けのコンサートで、お年寄りが多かったのですが、

小さな赤ちゃんを連れたお母さん方もおられて、和やかな感じの楽しいコンサートでした~☆

私は撮影しながら一番後ろの壁際で聴いていたのですが、

  フルートの音がとても綺麗でした~☆

最後の方は会場の皆さんも一緒に歌ったので、私もいちばん後ろで歌ったのですが、

演奏会終了後に、4~5名のお客さまが私の方へ寄って来て、

  「歌、とても良かったです」

  「綺麗な声を聴かせて頂いて、ありがとうございました」

などと、仰ってくださいました!

  素直に嬉しかったです~☆

人の演奏会に行って、客席で歌って、他のお客さまに褒められる・・・ってのも、

なんか不思議な感じでしたが、

  「ありがとうございます!」

という言葉しか見つかりませんでした。

  どんな形でも、自分の歌を聴いて喜んで頂けて良かったです♪
Comment Form

Home > 演奏会・コンサート > 名曲を奏でる  ~神戸フィルハーモニックメンバーによる木管五重奏の調べ~

Search
Feeds

Page Top