Home > コンサートなどの感想 > フルートのコンサート 3つ ♪

フルートのコンサート 3つ ♪

昨日、2010年12月11日(土)は、午後、3つのフルートのコンサートを聴きに行きました♪

1つ目は

   安藤史子さんが出演された

       フェリーチェ音楽院のサロン・リラックスコンサート

   30分の予定でしたが、40分ほど演奏されました♪

   9曲+アンコール1曲でしたが、一般の方向けのコンサートなので、

   聴きやすいゆったりした曲が多かったのですが、アンコールは、チャルダッシュでした♪

2つ目は

         三瀬直子さん のリサイタル

   こちらは武庫川でのサロンコンサートだったのですが、何とか遅刻せずにセーフ♪

   1月22日にやる予定の バッハのEs-Dur を演奏されるので、

         演奏の仕方とか、しっかり見せて頂こう・・・

   というわけで、最前列に。。。

   そのほか、

         シューマン: 3つのロマンス
         ピアソラ: ブエノスアイレスの春
         クリスマスメドレー
         ムーケ: パンの笛

   を演奏されましたが、

         パンの笛・・・はすごくきれいで、とても良かったです♪

   アンコールは、県立西宮高校の生徒さんが震災後に作られたという

         歩こうよ

   という曲でした♪

3つ目は

   ムラマツリサイタルホール新大阪であった

        大友太郎さんの フルートリサイタル

   こちらのコンサートも最前列のフルートの指が見やすい位置に座って

        じっくり、観察しながら演奏を聴きました~♪

   1曲目は

        ピアソラ: タンゴの歴史

   フルートは終演後に伺ったところ、PTP(SR仕様)だったそうですが、

        中音~高音が、とても綺麗な音で、

             程よいビブラートが乗っていた時は

                 「あっ、歌ってる・・・」

        と感じることができて素敵でした♪

    2曲目からは、14K(SR仕様)で演奏されたそうです(後で教えてもらいました)。

    2曲目の

        J.S.バッハ 無伴奏チェロ組曲 第2番

    は、ものすごくいい演奏で、

        フルートで吹いているのに、まるで弦で演奏しているよう

    で、

        ちょっと感動ものでした!!

    息の使い方とか、間近かで観察しつつ聴いていてわかったので、

        これからの練習に活かせたらいいなあ・・・

    と思います♪

    最後の

        フランクのソナタ

    も良かったですが、これも元は弦の曲なので、

        弦のような響きのフランクのソナタの演奏

    を聴けると、なお良かったかも (・・・贅沢かも?)

    アンコールも2曲演奏されましtが、

        当然のように、全部、暗譜!

    で演奏されました。

        やっぱり、暗譜した方がいい

    と改めて思いました~♪
Comment Form

Home > コンサートなどの感想 > フルートのコンサート 3つ ♪

Search
Feeds

Page Top