Home > コンサートなどの感想 > 関西フィルの定期演奏会「山下洋輔&藤岡が贈る一柳慧「JAZZ」関西初演! 聴いて来ました♪

関西フィルの定期演奏会「山下洋輔&藤岡が贈る一柳慧「JAZZ」関西初演! 聴いて来ました♪

先日の金曜日、11月19日に大阪のザ・シンフォニーホールであった関西フィルの

  第225回定期演奏会
   世界初演の再現・・・山下洋輔&藤岡が贈る一柳慧「JAZZ」関西初演!

を聴きに行きました♪


♪関西フィルハーモニー管弦楽団 第225回定期演奏会
  世界初演の再現・・・山下洋輔&藤岡が贈る一柳慧「JAZZ」関西初演!

 日時:2010年11月19日 (金)19:00~
 会場:ザ・シンフォニーホール

<出演>
  指 揮: 藤岡幸夫
  ピアノ: 山下洋輔
  管弦楽:関西フィルハーモニー管弦楽団

<曲目>
  ブラームス:交響曲第3番 ヘ長調 作品90
  一柳 慧:オペラ「愛の白夜」より”ワルツ”
  一柳 慧:ピアノ協奏曲第4番「JAZZ」(関西初演)

 入場料: S席:5000円/A席:4000円/B席:3000円/学生席:1000円


この日は仕事がたまたまお休みだったので、何かいい演奏会はないかとTwitterでお尋ねしたところ、
この演奏会を紹介して頂き、聴きに行くことにしました♪

指揮者の藤岡さんのお父様は私の知人で、以前から一度、聴きに行こうとは思っていましたし、
ジャズピアニストの山下洋輔さんの演奏は2月に恩師の故・日高敏隆先生のお別れの会での
ライブ演奏を撮影しながら拝聴させて頂きましたので、聴きに行こうと思った訳です。

開演前には、藤岡さんのトークもあり、和やかな雰囲気で演奏会が始まりました♪

前半に演奏されたブラームスの交響曲第3番は、メリハリのある演奏でなかなか良かったです。

休憩後に演奏された曲を作られた一柳慧も会場に来ておらえました。

後半の1曲目に演奏された”ワルツ”は、どこかで聴いたことがあるような感じの曲でしたが、
山下洋輔さんがピアノを弾かれた「JAZZ」は、斬新でダイナミックな曲で素晴らしかったです♪

この曲は、機会があればまた聴いてみたい・・・と思いました!
Comment Form

Home > コンサートなどの感想 > 関西フィルの定期演奏会「山下洋輔&藤岡が贈る一柳慧「JAZZ」関西初演! 聴いて来ました♪

Search
Feeds

Page Top