Home > 演奏会・コンサート > 演奏会の途中で、ヴァイオリニストさんが・・・(T_T)

演奏会の途中で、ヴァイオリニストさんが・・・(T_T)

先日の日曜日は、神戸フィルハーモニックの定期演奏会を聴きに行きました~♪


♪神戸フィルハーモニック 第61回定期演奏会
  やっぱりベートーヴェン

 日時:2010年11月14日(日)14:00~(開場:13:30)
 開場:神戸文化ホール・大ホール

<指揮>
  朝比奈千足

<管弦楽>
  神戸フィルハーモニック

<曲目>
  ベートーヴェン:
      序曲「エグモント」Op.84
      交響曲第2番ニ長調 Op.36
      交響曲第6番ヘ長調 Op.68「田園」


指揮者の朝比奈千足さんは、昨年、体調をこわされましたが、

短期間で復活され、この日もプログラムの解説をして下さって、興味深く演奏を聴くことができました~♪

今回はベートーヴェン特集で、フルートの久保田裕美さんは、エグモントの1st と 田園の2ndを吹いておられました♪

交響曲第2番は久保田さんは降り番だったのですが、第2楽章の途中でちょっとしたハプニングが・・・。

前列でヴァイオリンを演奏されていた女性が、途中で席を立って退出されたのです。

体調不良だったそうですが、演奏途中で抜けられたので、相当つらかったのだろうと思います。

フルートなどの管楽器の人だと大変なことになるところでしたが、

人数が多いヴァイオリンだったのは、不幸中の幸い・・・だったのかな。

でも、体がいちばん大切なので、退出されたヴァイオリニストさんのその後もちょっと心配しています。

このところ、風邪などが流行っていますので、体調管理には十分気をつけたいものですね。

Comment Form

Home > 演奏会・コンサート > 演奏会の途中で、ヴァイオリニストさんが・・・(T_T)

Search
Feeds

Page Top