Home > コンサートなどの感想 > 第九などの演奏会を聴いて来ました~♪

第九などの演奏会を聴いて来ました~♪

先日の日曜日、11月7日にザ・シンフォニーホールであった
第九などのコンサートを聴きに行きました♪


♪CHARITY CONCERT
  友紘会総合病院 設立30周年記念
  NPO法人Canps(がん患者団体支援機構)
  支援のためのチャリティコンサート

  日時 2010年11月7日(日) 14:00~
  会場 ザ・シンフォニーホール

<出演>
  指揮: 井上道義
  ピアノ:若林 顕
  独唱 ソプラノ:小林沙羅
      アルト: 福原寿美枝
      テノール:米沢 傑
      バリトン:ジョン・ハオ
  合唱:   神戸市混声合唱団
  合唱指揮:本山秀毅
  管弦楽:オーケストラ・アンサンブル金沢

<曲目>
  ベートーヴェン:合唱幻想曲 ハ短調 op.80
  ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調 op.125 「合唱付」


この演奏会、チケットをあるフルーティストさんから頂戴したのですが、
で、会場に入ってみると、

  前から2列目の真ん真ん中・・・

1曲目はピアノを使うので、

  真ん前にピアノが どか~ん

と あって、演奏者の姿はほとんど見えない状態・・・(^_^;

フルートの演奏会などで、演奏者の指の動きなどを見たいときは、

こういう真ん前の席をわざととることもありますが、

オーケストラの演奏会は中央より少し後方で聴いた方がいいので、

自分でとるときは、まずとることがない席ですが、

ふだんは見れない指揮者とか演奏者の様子を見ながら聴くことができるので、

ちょっとワクワク・・・♪

指揮は、井上道義さん、
演奏は、オーケストラ・アンサンブル金沢だったのですが、

フルーティストはだれ・・・と見ると

  長山慶子さんの姿が・・・

チケットと下さったフルーティストさんは同級生のフルーティストさんやご家族と来られていたのですが、

  「あっ、先生や~!」

と言って、大喜びでした~ (^_^;

休憩後の2曲目は、第九でピアノが撤去されたので、

オケが入場すると、お二人が長山さんの方に向かって手を振ったところ、

気づかれたご様子・・・

   やりにくいだろうな

と思いつつ、演奏を聴きました (^_^;

さて、私は指揮者の井上道義さんのほぼ真後ろ、

距離は2m弱・・・息づかいとか、熱気とか、全部わかる位置で

演奏を聴くというより、井上さんの指揮を体感しながら、

第九の演奏を堪能することができました~♪

井上さんの指揮を間近に見れただけでも、非常に有意義な演奏会でした~☆

で、4楽章の合唱が始まってよく見ると、知った方が2人、歌っているではありませんか?

演奏会のチケットを頂いただけでもラッキーだったのですが、

いろんな意味で得した演奏会でした~♪
Comment Form

Home > コンサートなどの感想 > 第九などの演奏会を聴いて来ました~♪

Search
Feeds

Page Top