Home > コンサートなどの感想 > 京都吹奏楽団の定演

京都吹奏楽団の定演

今日は、ハープの奥田季子さんも出演された
京都吹奏楽団の定期演奏会に行ってきました♪

○第38回定期演奏会(京吹50周年記念演奏会)

   日時:2010年5月2日(日) 13:00~
   会場:長岡京記念文化会館

   プログラム

   第一部
     ヤン・ヴァン=デル=ロースト: オリンピカ
     真島俊夫:  鳳凰が舞う ~印象、京都 石庭 金閣寺~

   第二部
     みんなdeアニメ★Sooooooongs!!!!
          鉄腕アトム
          宇宙戦艦ヤマト
          銀河鉄道999
          ルパン三世
          名探偵コナン
          サザエさん
          涼宮ハルヒの憂鬱
          エースをねらえ
          セーラームーン
          うる星やつら
   第三部
     O.レスピーギ(鈴木英史 編曲): 交響詩 ローマの松

京都吹奏楽団の定演を聴くのは一昨年に続いて、2回目ですが、
今回の方が楽器の編成のバランスなど、ずっと良かったように思いました。

第一部の「鳳凰が舞う」という曲は、初めて聴きましたが、なかなかいい曲だと思いました♪
第二部は、いろいろ趣向が凝らされていて、とても楽しい演出だったと思います♪
第三部の「交響詩 ローマの松」も、よかったですが、音が小さくなるところで、
ぶら下がり気味になってしまったのが、惜しまれます。

アンコールは2曲でしたが、最後に第二部で登場したキャラクターがみんな登場して、
とても楽しいエンディングで、とっても良かったと思います♪

50周年、おめでとうございました♪
Comment Form

Home > コンサートなどの感想 > 京都吹奏楽団の定演

Search
Feeds

Page Top