Home > コンサートなどの感想 > クラシックライブバー ピアジュリアン

クラシックライブバー ピアジュリアン

一昨日は、神戸・三宮のピアジュリアンに行って来ました♪

ピアジュリアンは、三宮駅前にある近藤ビルの9階にあるクラシック専門のライブバーで、
毎夜、クラシックのライブ演奏を楽しみながら、リーズナブルなお値段で飲食をすることができます♪

ライブは通常、19:30~ と 21:00~ の2回あって、1回目と2回目は別のプログラムが演奏されますが、
通常ライブは1050円のチャージ(+飲食代)だけで、楽しむことができますので、
行ったことがない方は、是非、一度お出かけ下さい。

有名な音楽家が演奏されることもありますし、若い演奏家が出演することもありますが、
この日は、

    「これが初めてのコンサートです♪」

という初々しい音大生(神戸女学院大学3年生)のお二人によるフルートとピアノのコンサートでした。

会場にはフルートの西田先生も来られていましたし、大学のお友だちとかご家族とかが多かったようですが、
日曜日の夜・・・ということもあってか、お客さんは多かったように思います。

●ピアジュリアン ナイトライブ
<日時>2010年3月7日(日)19:30~ & 21:00~
<出演> フルート:宮永佳代子  ピアノ:長田尚子
<プログラム1>
  W.A.モーツァルト: アンダンテ ハ長調 K.315
  F.ショパン:     ノクターン Op.62-1(ピアノソロ)
  J.ドンジョン:    エレジー(フルートソロ)
  F.ドップラー:    ハンガリー田園幻想曲 Op.26
<プログラム2>
  ドビュッシー:    シランクス(フルートソロ)
  ギロック:      ワルツエチュード(ピアノソロ)
  A.スクリャービン: ソナタ No.4(ピアノソロ)
  D.ドゥメルスマン: 演奏会用ソロ No.6
<アンコール>
  モンティ:      チャルダッシュ


演奏は完璧・・・とはいかなかったようで、

    「いっぱい、間違えましたけど・・・」

と仰っていましたが、でも、楽しく聴けて良かったです♪

それにしても、こういう若い演奏家たちにも、演奏機会を作って

    応援されている社長の近藤さんはエライ!

と思います。
Comment Form

Home > コンサートなどの感想 > クラシックライブバー ピアジュリアン

Search
Feeds

Page Top