Home > コンサートなどの感想 > Sound on Film vol.15 F・W・ムルナウ監督「最後の人」 の感想など

Sound on Film vol.15 F・W・ムルナウ監督「最後の人」 の感想など

昨日行われた

  Sound on Film vol.15 F・W・ムルナウ監督「最後の人」

に行って来ました♪

フルートの久保田裕美さんから

  早めに来た方がいいと思う・・・

と言われていたので、早めに行きましたが、結構、ギリギリまでリハをやっていたようで、
30分くらいお店(ここは飲食もできるのです)のカウンターにすわらせてもらって待つことに。。。(^_^;

私と同じような感じで、開場前にお店の中はだいぶ人で混雑しておりました。
前売予約だけでいっぱいになってしまったため、当日来られた方は立ち見席・・・ということでしたが、
椅子を追加してみなさん座ることができたようです。

で、上映+演奏の前に

  Zyanna Zyanca Saxophone Quartet

によるサックス四重奏のオリジナル曲の演奏が30分ほどありました。

この演奏はいちばん前の席で聞いていたのですが、
最初の曲はちょっと私には音が大きくて、慣れるまでは少し耳を押さえながら聞いておりました (^_^;

  ・・・吹奏楽とかやる人は、いつもこんな感じなんだろうなと思うと、
    大きな音が出ない フルート は大変なんだろうなぁ・・・

と考えたりもしておりました。

2曲目以降は、曲も少し大人しくなったようですし、私の耳も慣れてきて、楽しませて頂きました。
最後の方で、楽器にトラブルがあったりもしたようですが、聞いている人には
あまり気にならなかったのではないでしょうか?

最後の方で、フィルムが切れる・・・というハプニングもありましたが、
楽器の演奏が続いているところだったので、見ている分にはほとんど影響はなかったと思います。

  ・・・私は、映写機の隣にいて、修復作業を少しお手伝いしました。
    2階では、ちょっと混乱していたのでした (^_^;

上映&演奏終了後、出演者のみなさんにステージに上がって頂いて写真を撮らせて頂きました。
これらの写真の一部は、久保田裕美さんのサイトで使われると思います。
Comment Form

Home > コンサートなどの感想 > Sound on Film vol.15 F・W・ムルナウ監督「最後の人」 の感想など

Search
Feeds

Page Top