Home > コンクール > 第8回神戸国際フルートコンクール 表彰式&披露演奏会

第8回神戸国際フルートコンクール 表彰式&披露演奏会

今日は表彰式と披露演奏会がありました♪

三次審査、本選も全ての演奏を聴いて、会場で発表も見ましたが、

三次審査の結果が、私には少々、ショックなものだったので、

全部終わってから、ここに書くことにしました。

別のブログには書いていますので、

興味がある方は、そちらをご覧下さい。

三次審査は、4月4日(木)に行われ、以下の方々が演奏されました。

 (1) HAMASAKI, Mariko 濱﨑 麻里子 日本
 (2) FERREIRA, Adriana フェレイラ,アドリアナ ポルトガル
 (3) JACOT, Sébastian ジャコー,セバスチャン スイス
 (4) MORDASHOV, Grigory モルダショフ,グリゴリー ロシア
 (5) TAKEYAMA, Ai 竹山 愛 日本
 (6) HAMERNIK, Jozef ハメルニク,ヨゼフ スロヴァキア
 (7) MOULIN, Julie ムーラン,ジュリー フランス
 (8) KIM, Sooyun キム,スヨン アメリカ
 (9) ACSAI, Timea アチャイ,ティメア ハンガリー
(10) CALDERINI, Mathilde カルデリーニ,マチルド フランス
(11) UENO, Seiya 上野 星矢 日本
(12) CHO, Sunghyun チョ,ソンヒョン 韓国

この中で、私は

  セバスチャン・ジャコーさん、ヨゼフ・ハメルニクさん、それに上野星矢さんの3人は確実に本選に進む

と思ったのですが、この中で本選に進めたのはセバスチャンさんだけで、残りの2人は進むことができませんでした。

ヨゼフさんと上野さんは、今回の全出場者の中でもとりわけフルートの響きが素晴らしかったですし、

三次予選の演奏も特に良かったので、結果を知った時は、信じられませんでした。

お二人の本選での演奏を聴けなかったのは、本当に残念でなりません。

本選は、4月6日(土)に行われ、以下の方々が演奏されました。

 (1) ACSAI, Timea アチャイ,ティメア ハンガリー
 (2) TAKEYAMA, Ai 竹山 愛 日本
 (3) JACOT, Sébastian ジャコー,セバスチャン スイス
 (4) HAMASAKI, Mariko 濱﨑 麻里子 日本
 (5) CALDERINI, Mathilde カルデリーニ,マチルド フランス
 (6) FERREIRA, Adriana フェレイラ,アドリアナ ポルトガル

本選では、モーツァルトのフルートカルテットとC.P.E.バッハのコンチェルトを演奏したのですが、

モーツァルトは皆さん、素晴らしい演奏でしたが、

C.P.E.バッハはセバスチャンさん以外の方は、演奏経験が少ないような感じの演奏でした。

私的には、モーツァルトのフルートカルテットはマルチドさんの演奏がいいと思ったのですが、

本選の結果は

 第1位 CALDERINI, Mathilde カルデリーニ,マチルド フランス
 第1位 JACOT, Sébastian ジャコー,セバスチャン スイス
 第3位 FERREIRA, Adriana フェレイラ,アドリアナ ポルトガル
 第3位 TAKEYAMA, Ai 竹山 愛 日本
 第5位 ACSAI, Timea アチャイ,ティメア ハンガリー
 第6位 HAMASAKI, Mariko 濱﨑 麻里子 日本

で、ほぼ予想通りになりました。

また特別賞は、

 オーディエンス賞 JACOT, Sébastian ジャコー,セバスチャン スイス
 奨励賞 CHO, Sunghyun チョ,ソンヒョン 韓国
 若き才能賞 KIM, Yu Been キム,ユビン 韓国

でしたが、こちちらは、ぴったりの賞だと思いました。

竹山さん、濱﨑さんとは、一次審査の時から、いろいろお話しをしていましたし、

セバスチャンさんとも、少しお話しをする機会があったのですが、

本選が終わった後、発表まで少し時間があったので、

セバスチャンさんとマルチドさんともお話しをしたり、写真を撮ったりしていて、

お二人とも1位になられたので、私まで嬉しくなりました♪ ^^

今日は表彰式と披露演奏会がありましたが、

今回は、6位までの入賞者がお一人ずつ、違う曲を演奏されたので、

変化もあって素晴らしい演奏会になったと思います。

終演後に、またお話しをしたり、写真を撮らせていただいたりしましたが、

1位のお二人は、美男、美女ですごく明るくて親しみやすい素敵な方々です☆

また、竹山さんと同じく3位になられたアドリアナさんとも、お話しすることができましたが、

ティメアさんとは、お目にかかるタイミングを逸してしまい、

残念ながらお話しすることができませんでした。

 ***************

今回のコンクールも、前回同様、一次審査の途中から、全ての演奏を聴くことができましたが、

前回と違うのは、出場者の中に知っている方々がおられましたし、

知らなかった方とも、お話しをして知り合うことができたりして、

私にとっては、本当に有意義な時間を過ごすことができました☆

今回は本選に残れなかったけれど、

   4年後にまた来ます!

と仰った海外からの方もおられました♪

今回、入賞された方々の今後の活躍も大いに楽しみです☆

Comment Form

Home > コンクール > 第8回神戸国際フルートコンクール 表彰式&披露演奏会

Search
Feeds

Page Top