Home > 調性

音楽の部屋 Let's enjoy music!

調性の話・・・♪

今日の「題名のない音楽会」で調性の話をやってました♪

ゲストは吉松隆さん。。。24日の演奏会のプログラムには、吉松さんの鳥プリズムも入っています♪

ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロの調弦の仕方を実際にやってみせて

   弦楽器は#系、管楽器は♭系が合っている・・・

という説明を佐渡さんがされていましたが、

管楽器でも、フルートの場合、元はD管なので#系があってるはずです。

でも、吹奏楽をやっている人は

   ほとんど♭系の曲ばかり吹いているので、#系の曲は吹き難い・・・

という話をよく聞きます♪ フラウト・トラヴェルソ(バロックフルート)だと

   ♭系の曲はかなり吹き難いのです

が、モダンフルートだと半音が全部ちゃんと出るし、ブリチアルディキーもあるから、

   あまり関係なくなっているんでしょうね (^_^;

フラウト・トラヴェルソだと、

   半音を出すのが難しいので、音程をとるのも難しいし、きれいな音も鳴らない

ので、♭系にしろ♯系にしろ、臨時記号が増えたり減ったりするだけで、

   、曲の雰囲気が変わってしまいます♪

モダンフルートだけ吹いていると

    調性による雰囲気の違い

って、わかりにくいですが、フラウト・トラヴェルソだとすぐわかるので、

    フラウト・トラヴェルソを吹いてみると、調性の良い勉強になると思います♪

More...

Home > 調性

Search
Feeds

Page Top