Home > 自宅練習

合唱の練習メモ Let's sing together!

自宅練習

フルートやピアノの練習もそうですが、
自宅には防音室はありませんので、
自宅で早朝や夜遅く、歌の練習をする訳にはいきません。

私はフルートも習っているため、
自宅での練習は、フルート優先で、
実際に声を出して歌う練習は毎日している訳ではありません。

歌の方は、譜読みがキチッとできさえすれば、
あまり問題ないということもあって、
CDを聴きながら、楽譜を追っていったり、
CDを聴きながら暗譜を確認する方が主になっています。

これなら、通勤途中に、歩きながらでも、
電車の中ででも、喫茶店で休憩している時にでも
できますので、述べ時間にすると相当な時間になります。

ただ、実際に声に出してみる練習も必要ですから、
時間がとれる日には、自宅で歌う練習もしています。
フルートの練習もそうですが、自宅での練習は
9:00~21:00の間と決めていて、今のところ、
ご近所から苦情が来たことはありません。

普通の仕事をしていたら、こんな時間に練習するのは
難しいでしょうが、幸か不幸か私はフリーターに近いような
仕事をしているので、この時間帯でも結構、練習ができるのです。

で、最近は譜読みもだいたいできたので、
ロ短調ミサの合唱部分を最初から最後まで、全部、1回通して
歌いながら、ちゃんとできていないところを確認しています。

1回・・・と言っても、何しろ大曲ですから、
1時間20分くらいかかってしまいます。

時間がないときは、難しいところを中心に確認して、
不安が残るところは、ピアノを弾いて確認したりもしています。

仕事の関係で自宅練習ができない時は、
フルートの練習をカラオケ店でやることもありますので、
先日、フルートの練習を途中で切り上げて、
カラオケ店でロ短調ミサの練習をしてみました。

マイクなしで歌うだけですが、大声で歌っているので、
部屋の外にも聞こえているハズですが、
他の人が見聞きしたら、

  いったい、何やってんだ、こいつ?

と思うことでしょう ・・・ (^_^;

More...

Home > 自宅練習

Search
Feeds

Page Top