♪ フルートのコンサート・メモ ♪
    Memorandum of the flute concerts
 
    Mutamatsu Flute Fair 2007 安藤史子先生による無料「ミニ・コンサート」 2007年12月08日 ムラマツリサイタルホール 新大阪

      <演奏>

        フルート:
          安藤史子
        ピアノ伴奏:
          山口博明
      <曲>

        ダマーズ 演奏会用ソナタ
        ドホナーニ アリア Op.48/1
        ショッカー リグレッツとリソリューションズ(後悔と決意)
        ゴダール 3つの小品による組曲 Op.116
      <アンコール>

        ショッカー 子守歌  ほか

    ● 感想 ●

      安藤史子さんのフルートは、中音から高音にかけては透明感のある美しい音色で、低音域はビブラートがやや強めにかかったしっかりした音だった。

      フルートを演奏するときの指は、キーからごく近い位置に置かれていて、速いパッセージにも滑らかに対応されていて、とても参考になった。初心者の私は、まだ指をはっきり上げないと運指を間違ってしまうが、練習を積んで、あんな風に動かせるようになりたいと思う。

      アンコールは2曲吹いて下さったが、ショッカーの子守歌は、子守歌なので、ビブラートはやや弱めに優しい方がいいような気がしたが、これは好みの問題かもしれない。

Netscape Navigator ver.7.0以上 または Microsoft Internet Explorer Ver.5.0以上をご利用下さい。
許可なく、掲載された情報の全部または一部の複製や転載、また出版、放送等の二次使用をすることは禁止します。
PEN、チ、网s。。、ヌ。チ、ケ。ェ Email:メール
  URL:http://www2h.biglobe.ne.jp/~pen/
(C)Copyright 2007, Create PEN
All Rights Reserved
No reproduction or republication without written permission.