どんなコンサート?いつあるの?どこであるの?演奏する曲は?フルートを演奏する久保田裕美さんは?ピアノを演奏する佐野まり子さんは?料金は?チケットの購入は?

久保田裕美(フルート)

佐野まり子(ピアノ)による

名曲コンサート

 ●プログラム

  <第1部>

   <第2部>
 ●曲目解説
    R.A.シューマン(1810〜1856):
      トロイメライ(夢)


    トロイメライはシューマンが1838年に作曲した曲集「子供の情景 作品15」(全13曲)の第7曲にあたる曲です。この曲集はシューマンがクララと結婚する2年前に作曲されたものですが、「時々子供みたいなところがある」とクララに言われたのがきっかけで、シューマンが書いた30曲ほどの小品の中からまとめられたもので、シューマン自身がとても気に入っていたようです。

    どの曲も技巧的にはあまり難しくありませんが、シューマンが描こうとした情景を的確に表現するのは決して容易ではありません。実際、作曲して10年経った1848年に友人のライネッケに宛てた手紙の中で、シューマンが「これは子供のための曲ではなく、大人の回想で、大人のためのものです。」といったことを述べているそうです。子供たちの遊んでいる様子やいきいきとした表情が目に浮かぶような演奏ができれば成功ということでしょう。

    今回演奏されるトロイメライも一見、簡単そうに見えますが、複雑な動きをもった曲なので、決して簡単な曲ではありません。Träumereiとはドイツ語で「夢見ること」といった意味ですが、この曲を無心で聴いていると、自分の腕の中でぐっすりと眠っている幼い子供と一緒に、自分も夢を見ているような不思議な気分になるかもしれません。(藤井 恒)
どんなコンサート?いつあるの?どこであるの?演奏する曲は?フルートを演奏する久保田裕美さんは?ピアノを演奏する佐野まり子さんは?料金は?チケットの購入は?